生活関連

古いお守りの処分方法!ごみ箱に捨てるとバチが当たる?!

古いお守りの処分

私、信心深い方ではありません。
何かあったら「神様、仏様、キリスト様お願い!」なんて口走るいい加減な人間です。

ですがお正月に初詣に行ったり、
観光でどこかの神社・仏閣に行くと必ずお守りを買ってしまいます。

主人には健康祈願、バイクに乗る長男には交通安全、受験生の次男には合格祈願、まだ幼い長女には一期一会など、状況に合わせてまで(;’∀’)

すると当然ながら、お守りがどんどん貯まっていきますよね。

どうしましょう?
ごみ箱にポイっと捨ててもいいのかなぁ、バチが当たりそう・・

という事で古いお守りの処分方法を調べてみました。

お守りの処分方法で正しい捨て方とは?

簡単にポイッと捨てることは出来ないのがお守り・・
正しい処分方法がありました^^

お守りの処分方法

● 神社やお寺に返納
● 郵送
● 自宅でのお守りの処分方法

詳しく見てみましょう

神社やお寺に返納

神社へお守りを返す

あなたが持っているお守りは、神社で購入したものですか?
それともお寺で購入したものですか?

まずはきちんと確認して下さい。
神社で購入したお守りは神社へ、お寺で購入したお守りはお寺へ返納して下さい。

購入した神社やお寺に返納するのがBESTですが、私のように色々な所で購入してバラバラだと難しいですよね。その場合は近くの神社やお寺に返納しても大丈夫です。

ただし、神社は同じ系統の神様の神社、お寺は同じ宗派のお寺という事は守った方がいいです。神主さん・住職さんに怒られる訳ではありませんが、やはり失礼になりますからね。

大体、お守りの裏に宗派などが書かれているか刺繍されていますが、わからなければ神社やお寺に直接持って行って「ここでお焚き上げしてもらえますか?」と聞いてみるといいでしょう。
丁寧に説明してもらえますよ。

どこに返納するか解決したら、次は返納の仕方です。

■ 返納の仕方

初詣の時などは返納箱が設置されていると思います。
感謝の気持ちを込めて、その箱に納めて下さい。

そして、大体その近くに賽銭箱もあると思いますので、
お守りと同額程度をお焚き上げ料として納めましょう。

その際も感謝の気持ちを込めることを忘れないで下さいね。

郵送をする

先程も書いたように遠くて返納しに行けない・・
だけど どうしても購入した神社・お寺に返納したいという人もいるでしょう。

私も山口県の出雲大社で購入したお守りだけは絶対に出雲大社に返納したいと思っていましたから。

その場合は返納先に「お焚き上げをお願いしたいのですが、郵送してもいいでしょうか?」と電話で問い合わせて下さい。よほどの事情がない限り、快く了承して下さいますよ。

封筒には住所・宛名に加えて神社なら『お焚き上げ依頼』、お寺なら『焼納依頼』と明記して下さい。

中にはお守りと、直接返納と同じようにお守りと同額程度の気持ち(定額小為替)を入れましょう。ひと言添えると尚いいですね♪

スポンサーリンク

自宅でのお守りの処分方法

heya

様々な事情で返納しに行くのも、郵送するのも無理という人もいるでしょう。
そういう時は正しい手順で、自宅で処分しましょう。

方法はとても簡単です。

■ 自宅での処分方法

処分したいお守りに感謝の気持ちを込めて半紙の上に置きます。

次に粗塩(化学調味料の入った食卓塩などは×)をかけて包みます。
最後に火を付けて燃やし、灰を水で流すか土に戻します。

ここで大事な注意点があります!!

私が大学生で失恋した時、
テレビドラマのように好きな人の写真に火を付けて灰皿で燃やした事があるのですが、その時炎の熱に耐えられなかった灰皿が真っ二つに割れて、直置きしていた絨毯にまで火が移ったのです。

側にいたのですぐに火は消したのですが、一歩間違えれば火事になるところでした。
もちろん親にもこっぴどく怒られました(T_T)

ですから、自宅で処分する時は片時も側を離れず、何かあった時の為に水を用意して充分に注意して下さい。

お守りを処分する時期も決まっているの?

何月何日頃という時期は決まっていませんが、お守りの効果がある時期の目安は1年とされています。

1年経つとご利益が消えるというのではなく、1年間外界の悪い気にさらされて汚れてしまうので、本来の効果が得られなくなるとされています。

ですから私のように購入する場所も時期もバラバラにするよりも、お正月などを目安に毎年決まった所で購入する方がいいのかもしれませんね。

ごみ箱に捨てるとバチがあたる??

具体的にどんなバチがあたるかと聞かれると、科学的根拠もないので困りますが・・
紙くずを捨てるように、そのままごみ箱にポイっと捨てるのはやめましょう!!

もしごみ箱に捨てるのであれば、必ず前述した自宅での処分方法と同じく手順を踏んで下さい。

1:感謝の気持ちを込めて半紙の上に置く
2:粗塩をかけてから包む
3:もう一度感謝の気持ちを込めてごみ箱に置くように捨てる

購入したお守りで、ご利益があった・なかったに関わらず1年を目安に返納、処分をおすすめします。
お守りの処分方法をどれにするにしても、必ず感謝の気持ちを込めることだけは忘れないで下さいね!(=^▽^=)

ライター:ひまわり